フィギュアスケート

今年も、フィギュアスケートの季節が始まりました!

海外ではGPシリーズが始まり、週末のフィンランド大会で、早速、羽生君がルール改正後の世界最高得点をたたき出しました。テレビで演技を見ましたが、あの集中力というか気迫には、驚かされます。五輪で金メダルを2つも取ったのに。まだ目指すものがあるのでしょうね。

国内では西日本大会で、高橋大輔選手が優勝。私の周りの大輔ファンは、皆、彼の現役復帰を喜んでます。世界では4回転ジャンプが当たり前になっていますが、そこに彼がどう挑んでいくのか、楽しみです。

広告