名刺入れ

新旧名刺入れ

新旧名刺入れ

明日から4月。4月は年度の始まり。新しい生活が始まる方もいらっしゃることでしょう。弁護士にとっては、年度が変わっても、通常はさほど変化がないのですが、私にとっては今年の4月は特別です。

なんと私の弁護士生活が20年目に突入したのです!私の弁護士登録は2000年4月で、始まった頃はあまりの仕事の難しさやハードさに、こんな調子で弁護士を続けていけるだろうかと不安になったものです。それが20年とは、我ながらよく続いたと思います。そして、この4月からは、三重弁護士会の会長としての仕事が始まります。大変な事がたくさんあるでしょうが、せっかくの機会なので、いろいろな経験を楽しみたいと思っています。

そんな自分への景気付け?に、名刺入れを新しいものに変えることにしました。赤色の名刺入れは、名刺がたくさん入るし形も個性的でお気に入りだったのですが、さすがに20年近くも使っていると縁の皮が削れてしまって。新しい名刺入れは、形は普通ですが、ピンク色が華やかで可愛らしく、店頭で一目惚れ。名前も無料で入れてもらえるということで、優柔不断の私には珍しく、即決で購入しました。

明日からは、この新しい名刺入れとともに、頑張ります!

広告